Office365を使って快適なオフィスワークを実現しよう!

SharePoint Onlineサイトが表示されない場合

SharePoint Online を起動したら「エラー:アクセス拒否」と表示される。

Office365を契約して「さぁ!SharePointを使うぞ!」と思ってリンクをクリックしても、
「エラー:アクセス拒否」と表示され、まったくSharePointが使えずに困ったことがあります。

原因は該当のユーザーにそのサイトへアクセスする権限が無いからです。
「Office365のユーザー登録画面で[管理者] って指定してのに…」と思っても
SharePointの管理者とイコールにはならないことが原因です。

通常運用する管理ユーザーがもし、 .onmicrosoft.com ユーザーではなく、独自ドメインで作成したユーザーで運用したい場合などは注意が必要です。

確認の方法は、一度.onmicrosoft.com ユーザー(契約の時に作成されたユーザー)で確認してください。

「じゃあそうなってしまった場合はどうするの?」

  1. .onmicrosoft.com の「契約管理者」でログイン
  2. 管理者画面の一番下にある、SharePointの[管理]リンクをクリック
  3. [サイトコレクションの管理]リンクをクリック
  4. チームサイト(https://[独自ドメイン].sharepoint.com)をチェック
  5. [所有者]-[管理者の管理]リンクをクリック
  6. .onmicrosoft.com の「契約管理者」を削除して、
    通常管理したユーザー(この例では独自ドメインの管理者ユーザー)を追加して[OK]

こういった作業でSharePointサイトの管理者を変更することが出来ます。

※この手順は[Eプラン]での作業手順です!
[Pプラン]ではSharePointの[管理]リンクが表示されません。
おそらくサイト管理者を変更する必要はないと思われます。

Knowledge Base

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 株式会社エクシード・ワン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.