Office365を使って快適なオフィスワークを実現しよう!

一時的に借りたパソコンでOfficeファイルを実行する Office オンデマンド を実行する

外出先など一時的に借りたパソコンのOfficeが古いバージョンだった場合、
Office365を契約していると、オンデマンド版Officeを利用することで、
最新版のOfficeを一時的に利用することが可能です。

SharePointOnlineにサインインして、SkyDriveProの画面を表示してみましょう。
画面左下に「OFFICE オンデマンドを使う」リンクがあります。

skydrive_ondemand

 

ココをクリックすると、どのアプリケーションを実行するか選択画面になります。
アプリケーションをクリックするとブラウザからExcedやWordが起動します。

skydrive_ondemand2

 

実際にファイルを作成したりすることが出来ます。
もちろんローカルパソコンに保存されたファイルの編集も可能です。
プリンターがインストールされていれば印刷も可能。
Office2013なのでPDFへの保存ももちろんできます。

例えば、「友達の家や実家に帰った時にインストールされているOfficeが古くて、自分が作ったファイル(2007以降のファイル)を編集できない!Office Web Appsだとフル機能使えないから困る!」なんて場合もこれで問題なく最新のOfficeを使って編集出来ますね。

Knowledge Base

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 株式会社エクシード・ワン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.