Office365を使って快適なオフィスワークを実現しよう!

事前に知っておきたい解約について

解約時に発生する費用について
概要を説明すると以下の通りです。

Small Business、Small Business Premium:月ごとの契約なので、該当月分を支払った時点で終了
Midsize Business、Enterprise:こちらのプランは1年契約となっているため、1年以内にサービスを解約する場合、残存期間について本来生じたはず料金の 25% を支払う必要があります。

どちらのプランも「日割り計算」はありません。
解約した月(もしくは年)の料金は満額発生しています。
プランMやプランEは年間契約料金を月々払いしているのです。

利用規約の該当部分を読むと「サブスクリプション」という単位でのお話しになっています。
この「サブスクリプション」はE1プランとかPプランなどの契約単位の事です。
ユーザーを減らす場合は日割り計算で、支払金額が減額されるだけです。契約解除金は発生しません。
完全に解約する場合は契約月を確認したほうが良いかもしれませんね。

2年目以降の解約解除金について 2013/03/04 追記

公式サポートにて確認しました。
2年目になる際に、マイクロソフトから「契約を更新しますか?」という旨のメールが届きます。
「更新した場合は、また1年契約になるので、2年目以降も解約解除金が必要になる」との事でした。
携帯電話の契約みたいですね。

実際の サブスクリプション規約は以下のリンクから最新版を参照してください
オンライン サブスクリプション契約 (Office 365 用) の履歴

Knowledge Base

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 株式会社エクシード・ワン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.