Office365を使って快適なオフィスワークを実現しよう!

SharePointOnline の容量を追加購入する方法

SharePointOnline のドキュメントライブラリ容量の追加方法です。

SharePointOnline は最初からある程度の容量を持っています。

  • ベースの10GB
  • 契約人数 x 500MB

上記合計がShrePointOnlineで利用できる総容量になります。

例えば60人でOffice365を契約した場合、
ベース10GB+(60人 x 500MB)= 40GB
となり、合計で40GBの容量を使うことが可能です。
この総容量から、管理者がサイトコレクション毎に容量を割り振ることになります。

価格は、こちらのSharePointOnline単体プランの説明で解説されています。

ドキュメント置場としてSharePointOnlineを利用する場合、40GBでは物足りなくなる可能性があります。
この場合、SharePointOnlineの容量を追加購入することが可能です。

追加購入方法

追加したいSharePointOnlineの契約プランにオプションとして追加する形になります。

Office365管理センターの[ライセンス]から追加したいプランをクリックします。
SPO_Addstorage1

[サブスクリプションの詳細]画面になるので、[数量の変更]リンクをクリックします。
SPO_Addstorage2

[オプションのアドイン]の Office 365 Extra File Storage に追加する容量をGB単位で追加します。
SPO_Addstorage3

上記画像では、1TBを追加して(1GBあたり、年額192円なので)年額合計199,920円となっています。
月額にすると16,660円ですので、「どこからでも利用でき、SAL 99.9% の稼働率を保証する。管理者が集中管理できる」サービスがこの値段ではとても安いでしょう。

Knowledge Base

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 株式会社エクシード・ワン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.